“お気に入り”に囲まれた暮らし shihotan.exblog.jp

肩肘張って頑張る人生はそろそろ卒業。自分の心が喜ぶ「もの」「こと」を大切に、心豊かな老後を目指します。


by natural-larutan
プロフィールを見る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

雑誌いろいろ

税理士さんに年度報告の書類をお渡しし、
今が一年で一番スッキリ爽やか〜な時♪

昨日は、久しぶりに
ミュージカルを観てきました。

ところで、
この雑誌をご存知ですか?
f0368322_18495661.jpg
時々行くデパートのお店に置かれていて、
面白そうだったので定期購読をしています。

ハースト婦人画報社から年4回発行されている
『リシェス』という雑誌で
かなり“華やかな”世界が紹介されています。

”一流”の技術や情熱に感嘆することもあり、
「アホラシ」と思うこともあり・・・(笑

ホテルなど、旅行がらみの情報も多く、
現実逃避の時間を与えてくれています。

こちらは夫が定期購読をしている普通の男性雑誌。
f0368322_18513835.jpg
幻冬社から出ている『ゲーテ』という雑誌ですが、
何気なくペラペラと見ていたら、興味深い内容も多く、
以後毎月私も目を通しています。

「オシャレ」とか「おいしい」
で終わってしまうのではなく、
経営者や生産者の視点、
愛好者や常連さんの言葉があるのが
女性誌にはない面白さに感じます。

こちらは無料で送られてくる雑誌。
f0368322_18521713.jpeg
『ナイルスナイル』といって、
100%広告のような雑誌ですが、
こちらも「アホラシ」と思うことも多々ありますが、
結構良い情報源になったりもします。

例えば今回も、
老舗を継いだ若い女性経営者に
スポットが当てられていたり・・・。
彼女たちのプロフィールや考え方を知ると、
お店や商品の見方が変わります。




[PR]
# by natural-larutan | 2018-02-22 08:00 | 日用品/雑貨 | Comments(3)

無駄なリサーチ

f0368322_22075087.jpg
自分名義のマンション探しは、
10年ほど前から始めていました。

はじめは現実逃避の妄想のようなものでしたが、
5年ほど前には地域を3箇所に絞り込み、
以後その地域に建つ分譲マンションは
すべてチェックしていきました。

家具選びにも出ていますが、
私、一つのことを決めるのに、
ものすご〜くリサーチもするし、
準備もするのです。

その性分が、
裏目にでることも多いのですが・・・(笑

でも、MYマンションに関しては、
本当に良い物件を選んだなと思います。
資産価値云々ではないですよ。
「自分好み」という意味での良い物件です。

これまでの準備があったからこそ
巡り会えたMYマンションだと思います。

で、次なる課題ですが、
そろそろ真剣に「後見人」探しをはじめ、
死後の準備をしなくては・・・と思っているのです。

子供がいない者にとっては、
老後や死後をどうするかって
すごく大きな課題なのですよね。

身体が動かなくなったら・・・
判断能力がなくなったら・・・
と考えた時、
施設に入るにしても、入院するにしても、
身元引き受け人のサインがなければ
プロの手を借りることもできないわけで。

それに死後も
自分で火葬場に行くわけにはいかないですしね。

まずは後見人を探して・・・
死後事務の委託先を探して・・・
そのうえで、なんとか入れてくれる施設を探して・・・

と、いくら準備をしても
これだけは思いどおりの結果は
得られないのでしょうね。


[PR]
# by natural-larutan | 2018-02-17 08:00 | その他 | Comments(8)
デパートのチョコレート売り場は、
通り抜けができないくらいの混みよう。

30年以上も前から
GODIVAを愛し続けてきた私としては、
すでに先月末には、デパート経由で、
スタッフ用をはじめ、仕事関係用に
GODIVAの大量発注を済ませています。

それは明日届く予定ですので、
アップできませんが、

この時期は、
近所のスーパーにも
普段目にしないチョコがいろいろ並び、
気づいたら、
しっかりカゴの中に入れていました。
f0368322_11140070.jpeg
こちらのGODIVAは、
確か3千円程度だったと思うのですが、
開けてビックリ!
f0368322_11151211.jpg
3種類が15個ずつ、
計45個も入っていました。

ウワ〜、どうしてこんなに安いの??
と思いながら1粒口に入れると、
ンッ?なんか味が違う・・・
で、思わず箱をひっくり返すと、
f0368322_11220322.jpeg
エッ?原産国トルコ??
ベルギーでもアメリカでもないの?

調べると、
GODIVAは、トルコの会社に
買収されたのだとか・・・ガ〜ン!!

決してトルコ産が悪いというのではありません。
トルコのチョコレートも有名ですものね。

デパートを含め、最近は、
工場の大量生産品と思われるものしか
見かけなくなっていましたが、
それはそれで仕方がないとは思っていました。

でもね、
たとえ他の国の工場で作ったとしても、
「ベルギー王室御用達」で名が知られた会社ですもの、
やっぱりベルギーの会社であり続けて欲しかったです。

いくら技法を受け継いだからといっても、
これまでのGODIVAを作り上げたのは
技法だけではないですもの。

どうりで最近は、
面白い(奇抜な)商品が増えたはずだわ。

これもまた時代の流れと
受け入れるしかないのかしら。。。






[PR]
# by natural-larutan | 2018-02-10 09:02 | 食べるもの | Comments(6)
秋に注文していたソフアが届き、
ようやくMYマンションに
くつろげる場所ができました。

実は、
MYマンションが、まだ建設中の時から、
コレ!と決めていたソフアが
別にあったのです。

でも、いざ注文しようとしたら、
なんと数ヶ月前に、製造中止に・・・

その時は、かなりショックで、
どうして取り置きしてもらわなかったのかと
随分後悔しましたが、
やはり“ご縁”というのがあるのでしょうね。

お陰で、
さらに素敵なソフアと巡り会いました。

それがこちら
f0368322_19264726.jpeg
スイスのデセデのカウチソフアです。

まだテレビを入れていませんので、
とりあえずは部屋の隅っこに置きましたが、
後ろ姿も、なかなかなのベッピンさんです。
f0368322_19272655.jpeg
デザイナーは、
ドイツのマティアス・ホフマン。
ピアノのような斬新な形で、
最新のデザインかと思いきや、
20年以上も前から製造されているそうです。
f0368322_19275709.jpeg
皮の品質には定評のあるデセデですが、
想像以上に、きめが細かくてなめらか。
f0368322_19283820.jpg
しかも手前に腰掛けた時と
足を上げて奥に寄りかかった時とでは
座った感触が異なります。
中の詰め物に変化を持たせているそうで、
これも熟練した手作業ならではとのこと。

ソフアは「消耗品」だと思っていましたが、
手を入れながら、次の世代に
引き継ぐ方もいらっしゃるとか。

ブランドの技術や伝統・・
デザイナーさんの想いやこだわり・・
そういったものを感じながら、
これから訪れる老後生活に
豊かな空間を提供してくれそうです。





[PR]
# by natural-larutan | 2018-02-03 08:00 |   |-家具 | Comments(12)

アイディア商品!?

Myマンションは、
親の介護のことや、
老後の利便性を考慮したので、
自宅からは、車で50分ほどの
少し離れた場所にあります。

今はまだ、時間をやりくりしながら、
週に1時間程度滞在するのがやっとです。

しかもその1時間のうちの半分は、
空気の入れ替えをしたり、
運び込んだものを片付けたり、
モップをかけたり・・で過ぎてしまいます。

でもね、
こんなに楽しい気持ちで掃除をするのは初めて!

「しなくては」といった義務感や、
「やりたくないなぁ」とか「面倒だなぁ」・・・
といった気持ちがまったく無いのです。

まるでスキンシップを楽しむかのように、
窓拭きだって、排水口の掃除だって
愛しさを感じながらできるから不思議です。

先日、水を流そうとして、
バケツがないことに気づきました。

バケツ・・・
使わないときはとっても邪魔ですよね。
でも、ないとやっぱり困ります。

良いバケツがないかなぁ・・と探していたら、
見つけましたよ〜。
これ、
f0368322_19420810.jpeg
色もかわいいですが、
f0368322_19425094.jpg
ウフッ、折りたためるのです。
ですから、
f0368322_19433143.jpg
こんな風に引き出しの中に
収納できちゃいます。

柔らかいゴムのような素材ですので、
耐久性に若干の不安はありますが、
made in Japanの実力を
信じることにしましょう。

[PR]
# by natural-larutan | 2018-01-27 08:00 |   |ー雑貨 | Comments(8)

ドリップコーヒー

BABA'S COFFEEってご存知ですか?
f0368322_17541628.jpeg
バーバスコーヒー と言って、
岐阜や奈良には、カフェもあるようです。

こちらは、
f0368322_18472564.jpeg
100%ハワイコナのドリップコーヒーです。
珍しいでしょ?

普段は、旅行先でもない限り、
このような簡易ドリップは使わないのですが、
MYマンションで、
一杯だけ飲みたい時のために、
オンラインショップで購入しました。
f0368322_17555182.jpeg
25袋で7,500円ですから1袋300円。
そう考えると、ちょっと“お高い”かしら。
でも、ハワイコナ100%ですからね。

1年ほど前に、
退職するスタッフからいただいて、
初めてこちらの商品を知りました。

事務所でミーティングをした時に、
「今日は私が一番好きなハワイコナなのよ」
みたいなことを私が言ったそうで、
わざわざコナコーヒーを
探してくださったのですって。
f0368322_17564187.jpeg
ちょっとローストが強めですが、
この手のドリップで、
コナコーヒーがいただけるなんて、
それだけで満足です。

私の祖母は一人暮らしをしていましたが、
毎日10時のコーヒータイムには、
アルコールランプの小さなサイフォンで、
たった一杯のコーヒーを
コポコポと丁寧に淹れていました。

私もMYマンションでは、
手動ミルで豆を挽いて、
淹れる時間も楽しみたいな・・とは思うのですが、
そういう時間の使い方ができるのは
もう少し先のようです。

ちなみに、
以前書いたコーヒーメーカーを
MYマンション用にも購入しました。
f0368322_17581111.jpg
自宅、職場、事務所・・・・と、
もう何台目かしら。

デロンギでも、シロカでも、カリタでもなく、
国産パナソニックのNC-A56が、
私のお気に入りなのです。


[PR]
# by natural-larutan | 2018-01-20 08:00 | 食べるもの | Comments(4)

香り選び

今週は、冷え込みが強いからか
体調があまり良くありません。

私、10年ほど前に、3ヶ月間も
チューブにつながれて
入院していたことがあり、
その後、いろいろ思うことがあって、
(歯痛や骨折以外では)
病院に行くのをやめました。

痛みやだるさがあっても
仕事を代わってもらえないのが
個人事業の辛さでもありますが、
途中休みながらで24時間使えるのも
個人事業ならではです。

・・・と、こんな話題ではなく、
今日は、香りのことを。

MYマンションのフレグランスを
何にしようかと探していましたが、
ようやく決まりました。

アンティカ ファルマシスタの
「カサブランカ」です。
f0368322_11314510.jpeg
アンティカ ファルマシスタの製品は、
「プロセッコ」や「アクア」が人気で、
フォーシーズンズをはじめ、
ホテルなどでも使われているようですが、
私は、ちょっとオリエンタルな香りの
「カサブランカ」にしました。

トップノートがクリスタルローズやネロリ、
ミドルがカサブランカやオーキッド、イランイラン、
ボトムがクローブやムスク
・・・他。


500mlなので結構もつとは思いますが、
なんせMYマンションには、今はまだ、
週に1回、1時間程度しか滞在できていません。
ついついケチってしまって(笑
スティックを数本しか挿していません。
f0368322_11571909.jpg
それでも、玄関を開けた時に
ふんわり華やかな香りが漂ってきて、
幸せな気持ちにしてくれます。





[PR]
# by natural-larutan | 2018-01-13 08:00 |   |ー雑貨 | Comments(8)

ご縁を大切に!?

遅ればせながら、
明けましておめでとうございます。
(ギリギリ松の内ということで)

年末年始は、一歩も外出することなく、
ず〜っと家にこもり続け、
昨日ようやく初詣に行ってきました。

帰りにデパートに立ち寄ると、
街中セール札だらけですね。
でも、私はもう何も買いませんよ〜。

年末のプレセール(の前の取り置き)で
欲しかったものを少し購入し、
ネットの年明けセールで、
ゴルフウエアや部屋着をいくつかポチポチしましたので、
今シーズンの買い物はオシマイ!

ずいぶん前から、
冬用の普段使いのバッグが欲しいなぁ
と思っていたのですが、
ウフフ・・・昨年末に見つけちゃいました。

ブラック、ブラウン、ベージュの色違いがあって、
3色から2色には絞れたのですが、
その先がどうしても決められず、

で、
f0368322_16352185.jpeg
大人買いをしてしまいました〜。

ちょっと色写りが悪いですが、
ベージュとブラウンです。
f0368322_16394691.jpg
ず〜っと大切に使いますので、
出会った時がご縁だと思っています。

でも逆に、
心ときめくものに出会えなければ、
無いままで済ませますし、
洋服など、
どんなに気に入ったものに出会っても、
その時お店にサイズが無ければ、
ご縁がなかったと諦めることにしています。
サイズを取り寄せることはしません。

バッグと一緒にワンピースも購入しました。
f0368322_16443135.jpeg
こういうシンプルなデザインが好きで、
こちらも、素材や色違いで、
似たようなものばかりを買っています。





[PR]
# by natural-larutan | 2018-01-06 08:00 | 着るもの | Comments(14)

私の2017年

今年も残すところあと40時間!?
あっという間に過ぎ去った1年です。

今年最後の投稿ですので、
2017年の「私的ベスト3」を選んで見ました。

第3位・・・

このブログを始めたこと。

10年程前に、二度の大きな手術を受けて以来、
常に体調不良を抱えながらも、
(孤独と闘いながら?)仕事に追われる日々。

そんな中、
一人遊びのつもりで始めたブログです。

ブログを始めたことで、
日常生活の中での
楽しさ探しができた気がします。

他の方のブログにもお邪魔し、
素敵な生き方にたくさん出会い、
感動、崇拝、納得、憧憬・・・等々、
幾度となく心のトキメキをいただきました。
感謝♡

第2位・・・

ホテルステイが好きな私ですが、
今年は夫が腰の手術をしたこともあって
温泉旅館が開拓できました。

中でもニセコ花園温泉の「坐忘林」はピカイチ。
f0368322_18081756.jpg
宮城の遠刈田温泉の「竹泉荘」も
豊かな時間が流れるお宿でした。
f0368322_22400839.jpg
鳥羽の「御宿 THE EARTH」も
おひとり様ステイでしたが、
ゆったり過ごすことができました。
f0368322_22460285.jpg
これらのお宿では、
経営者の思いやこだわりにあふれていて、
そこで働くスタッフの取り組みにも
多くの感銘を受けました。

山口の湯田温泉の「古希庵」や
f0368322_22523037.jpg
(写真はありませんが)
福岡の「ふかほり邸」も
印象深いお宿でした。

また、「TRAIN SUITE 四季島」の
f0368322_22543971.jpg
メゾネットタイプの
「スイート四季島」のお部屋も
f0368322_22575325.jpg
特別な経験でした。

そして第1位・・・

やはり
自分名義のマンションを購入したことです。

ようやく手に入れた自分の居場所。
来年ものんびり楽しみながら
部屋づくりをしていきたいと思います。

こうして書くと
華やかな1年っぽく見えますね(笑

世界情勢に緊迫感が生じつつあるとはいえ
平和な社会の中で、
普通の毎日を継続できたことが
何よりも、一番の幸せだったように思います。

来年も、
多くの悩みや苦しみ、悲しみが
次々と沸き続けるのでしょうが、
年末には「何事もなく過ごせて良かった」
と思えることを祈っています。

稚拙なブログにご訪問くださり
ありがとうございます。

どうか皆さまそれぞれが
2017年の思い出を胸に
新たな佳き年をお迎えになりますようにと
お祈り申し上げます。







[PR]
# by natural-larutan | 2017-12-30 08:00 | その他 | Comments(2)
知り合いが、
“お片づけ”教室に通っているそうです。
実技試験というのがあるらしく、
それが先生のお宅の“お片づけ”なのですって。

生徒さんからお金をもらって
自分が教えた方法で
自分の家を片付けてもらうなんて
まぁ!お商売上だワ!!

“お片づけ”は私的領域のことですので、
なかなか他の人の方法を知る機会がありません。

お教室に通うと、
参考になることもいっぱいあるでしょうし
楽しいと思うのですよ。

ただね、
それをスタンダード化させるとか
試験で優劣をつけるのって
なんか違う気がします。

「断捨離」も
私は好きにはなれません。

物にこだわらないから
「断捨離」が必要になるのでは?
・・と思ったりもします。

物にこだわるということは、
作り手の思いや技術、
さらには背後にある歴史や伝統を
感じることでもあると思うのです。

そしてそれは、
自分の時間や空間にこだわるということにも
つながってくると思うのですよね。

あと、テレビや雑誌の“お片づけ”特集で、
100円ケースをズラ〜ッと並べて
「ほら、すっきり美しくなったでしょ」と
やっているでしょ?
あれにも違和感を感じています。

誰もが手軽にそっくりそのまま真似できる分、
個性までをも「断捨離」している気がするのです。

それだったら、
昔ながらの空き缶や空き箱を再利用した方が
よっぽど味が出ると私は思うのです。

私の“お片づけ”は、実にいい加減ですので
人様の参考にはなりませんが、

例えばMYマンションのトイレの棚、
薄型なので、自宅で使っている
8個入りのトイレットペーパーが入りません。
f0368322_22232222.jpeg
バラしてそのまま入れるのが嫌で、
こんなものに入れています。
f0368322_22391546.jpeg
旅行先のホテルでもらった
お土産用の小袋です。

わざわざお金を出して、
いずれ断捨離するであろう100円ケースを買うよりも
お財布にも、環境にも優しいです。
何よりも「思い出」のものが活用できて
トイレの中なのに心が華やぎます。

ちなみにお気に入りのトイレットペーパーです。
f0368322_22415206.jpg
クリネックスの普通のものですが、
エンボス加工の柄なので
直接プリントするよりも安心な気がします。

こういうものも再利用しています。
f0368322_22492071.jpg
チョコチップクッキーの空き缶です。
全部お腹に入ったかと思うとゾッとするでしょう?
・・ダイエット効果も期待できます!?(笑




[PR]
# by natural-larutan | 2017-12-23 08:00 | ブツブツシリーズ | Comments(12)